サマンサ買取ランキングはこれ!

サマンサ 買取

 

サマンサ買取ランキング2018年最新版をご紹介します♪

 

サマンサタバサ、サマンサベガ、サマンサモスモス、サマンサティアラ、サマンサキングスなど、どうせ売るなら1円でも高く売りたいですよね。
そんな人のために、サマンサの買取を強化中で高価買取が期待できるブランド買取サイトをランキング形式でご紹介します♪

 

2018年最新のサマンサ買取ランキングです。
サマンサタバサ、サマンサベガ、サマンサモスモス、サマンサティアラ、サマンサキングスの高価買取が期待できるブランド買取サイトランキングですよ☆
大事にしていたサマンサを売るつもりの人は必ずチェックしていってくださいね☆

 

サマンサ買取ランキング2018年最新版


サマンサは高く売れるんです

サマンサ 買取

サマンサは、株式会社サマンサタバサ・ジャパンリミテッドが展開するファッションブランドです。
主にバッグなどを展開しているサマンサタバサが一番有名なブランドだと思いますが、それ以外にもサマンサベガ、サマンサティアラ、サマンサキング、サマンサモスモスなどのブランドも手がけています。
サマンサシリーズのブランドはいずれも若い女性達の間でとても人気なので、どこのブランド買取サイトでも買い取ってくれて高く売れると思います。

 

ただし、どこのブランド買取サイトでも買い取ってくれるかもしれませんが、1年でも高く売りたいのなら、サマンサの買取を強化しているところに買い取ってもらうようにしましょう。

 

というのも、それぞれのブランド買取サイトでは買取を得意としているブランドや、とくに買取を強化中のブランドというものが必ずあります。
サマンサを1円でも高く売りたいと思うなら、サマンサの買取を強化しているブランド買取サイトに売るべきです。
どこのブランド買取サイトも完全無料でサマンサの査定&買取をしてくれます。
さらに買取をキャンセルとした場合も、完全無料で返品してくれます。
まれに買取キャンセルした場合の返送は有料というブランド買取サイトもあるみたいですが、上記のサマンサ買取ランキング2018で紹介しているところであれば大丈夫ですよ☆
完全無料で査定だけでもOKなので、サマンサを1円でも高く売りたいと思うなら、とりあえず上記ランキングのブランド買取サイトの無料査定にだしてみることをおすすめします。

 

1円でも高くサマンサを売るなら複数のブランド買取サイトの査定をとるべし

サマンサ 買取

 

サマンサを1円でも高く売るなら、上記のサマンサ買取ランキング2018で紹介している複数のブランド買取サイトの査定をとってみるべきです。
少しでも高くサマンサを売りたいなら、絶対に無料査定に出したほうがいいんですよ。
その理由は下記の4つです。

 

完全無料
サマンサの相場がわかる
偽物かどうかチェックできる
プチプチなどの梱包材がもらえる

 

完全無料

サマンサ 買取

 

まず1つ目の理由は完全無料ということです。
サマンサ買取ランキング2018で紹介しているブランド買取サイトなら、完全無料で査定してくれて査定だけでもOKなんです。
つまり、送料や出張料、査定料、買取手数料などは一切必要ありません。
さらに買取キャンセルした場合でも、返送料や出張料を請求されることは絶対にありません。
サマンサの査定だけでもOKっていうことです。
買取してもらうかどうかは別として、とりあえずサマンサの査定だけしてもらうということでもOKなんです。
完全無料なので、とりあえず査定を試してみて損することはないでしょっていうこと。

 

サマンサの相場がわかる

サマンサ 買取

 

2つ目はサマンサの相場が分かるってこと。
ブランド買取サイトでサマンサの査定をしてもらえば、買取金額の大体の相場が分かります。
サマンサの相場がわかれば、それをもとに買取金額の交渉もできますよね。
買取金額の交渉をしないとしても、複数のブランド買取サイトの査定をとれば高い金額で買い取ってくれるところが分かります。
1円でも高く売りたいのなら、その一番高いところにサマンサを買い取ってもらえばいいっていうことえす。
さらにはサマンサの相場がわかった上で、ヤフオクやメルカリに自分で出品するというのも賢い方法です。
相場がわかっていれば、どれぐらいで出品すればいいか分かるし、落札者さんとも上手く交渉できますよね。
サマンサを1円でも高く売りたいなら、まずは複数のブランド買取サイトの査定を取ってみて、相場を調べてみることが大事です。

 

偽物かどうかチェックできる

サマンサ 買取

 

3つめは、そのサマンサが偽物かどうかが分かるってこと。
サマンサを1円でも高く売るなら、ヤフオクやメルカリに自分で出品するのはアリです。
ただし、万が一、そのサマンサが偽物だったらまずいです。
偽物のブランド品をヤフオクやメルカリに出品してしまうと、最悪の場合、犯罪行為として処罰されます・・・・。
そんなことにならないためにも、まずはブランド買取サイトの無料査定を試してみて、そのサマンサが偽物かどうか確かめてみるといいです。
ただし、サマンサが偽物だったとしても、ブランド買取サイトでは偽物として教えてくれるわけではありません。
というのは、サマンサが偽物か本物かどうかを言えるのは、サマンサタバサ・ジャパンリミテッドだけと決まっているからです。
そのサマンサが偽物か本物かは教えてくれませんが、万が一偽物だった場合には買取不可とか査定0円といわれると思います。
その場合は、偽物である可能性が高いので、ヤフオクやメルカリに出品するのはやめておいた方がいいかもしれません。

 

プチプチなどの梱包材がもらえる

サマンサ 買取

 

4つ目はプチプチなどの梱包資材を無料でもらえるということ。
これはブランディアやリファウンデーションなどの宅配買取サイトの場合だけですが、サマンサを査定してもらって買取キャンセルした場合、無料で返品してくれます。
その場合、プチプチなどの梱包資材で丁寧に梱包した状態で返品してくれるんです。
そのため、そのプチプチなどの梱包資材が無料でもらえてしまうというわけ。
このプチプチなどの梱包資材は、サマンサを改めてヤフオクやメルカリに出品する場合に使えます。
無料で査定してもらった上、タダでプチプチなどの梱包資材がもらえてしまうので、とりあえずブランド買取サイトの無料査定を試してみた方がいいんです。
サマンサを1円でも高く売り他なら、ランキングに掲載されている複数のブランド買取サイトの無料査定をとりあえず試してみることをおすすめします☆

 

 

サマンサ買取ランキング2018年最新版


サマンサタバサって実は日本のブランドって知ってた?

サマンサ 買取

サマンサタバサって実は日本のブランドっていうこと知っていましたか?

 

もしかしたらご存知でない方も多いかもしれませんが、サマンサタバサ、サマンサベガ、サマンサモスモス、サマンサティアラ、サマンサキングスなどを運営する株式会社サマンサタバサ・ジャパンリミテッドは日本の会社なんです。

 

サマンサタバサの歴史

サマンサタバサ(Samantha Thavasa)は日本の実業家である寺田和正さんが1994年に立ち上げたファッションブランドです。
1994年ということで今から20年ぐらい前に出来たばかりの比較的新しいブランドなんです。
サマンサタバサってかなり知名度があるので、もっと昔からあるブランドかと思っていたら、たったの20年前ぐらいに出来たばかりのブランドだったんですね。
しかも、日本のブランドというこでビックリです。
Samantha Thavasaとアルファベットを使った英字表記なので、海外のブランドだと思われている方も多そうですね。

 

サマンサタバサの名前の由来ですが、昔のアメリカのTVドラマ「奥様は魔女」から来ているそうですよ。
ドラマのヒロインである魔女の奥様の名前が「サマンサ」で、その娘が「タバサ」というそうです。
ここから「サマンサタバサ」という名前になったといわれていますが、真相は不明みたいです。
でも、素敵な名前ですよね♪

 

旗艦店は、2005年の4月にオープンしたサマンサタバサデラックス表参道GATE店。
今では、全国に200店舗以上あり、デパートやアウトレットモールだけでなく、ショッピングセンターでも見かけるようになりました。
海外はアジアを中心に30店舗以上を展開しています。

 

セレブや有名人も愛用

広告に海外のモデルを起用していることでもよく知られており、ヴィクトリア・ベッカムやヒルトン姉妹を起用してきました。
さらには、テニス選手のマリア・シャラポア、歌手のビヨンセ、モデルのモニカ・クルスとコラボ商品を制作したこともありました。
その他にも、多くのセレブが愛用していることでも有名です。
現在では、蛯原友里さんをはじめ、日本のモデルも積極的に広告に起用したり、ディズニー、アニメなどのコラボ商品も目立ちます。
雑誌「JJ]との提携も話題になりましたね。

 

国内外を問わず人気のあるサマンサタバサ。
多くの女性に愛されるブランドとして、これからの展開も楽しみですね。

 

 

 


サマンサタバサとサマンサベガの違いとは?

サマンサ 買取

「サマンサ」というブランド名を聞いた時、最初に思い浮かべるのは、なんでしょうか?
「サマンサタバサ」「サマンサベガ」を耳にする機会が多いですが、他にも、「ニューヨーク」や「キングス」など、いくつかのラインがあります。
では、代表的な「サマンサタバサ」「サマンサベガ」には、どんな違いがあるのでしょうか。

 

サマンサは、「株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド」という会社が展開しているブランドです。
サマンサには、前述のとおり、いくつかのラインがあります。

 

サマンサで一番有名なのはサマンサタバサ

この中で、代表的なのが、「サマンサタバサ」です。
カジュアルからエレガントまで、トレンドを意識したデザインを展開しています。
華やかな色が特徴でビビットカラー、パステルカラーが有名ですが、モノトーンなどの色も取り扱いもあります。
一目で、「サマンサタバサ」とわかるようなデザインです。

 

サマンサベガは大人カジュアルがコンセプト

「サマンサベガ」は、大人のカジュアルがコンセプトです。
実用性があり、かつ、トレンドを意識したデザインを取り入れています。
また、小物やチャームなどの品揃えが良いのもベガの特徴です。

 

「タバサ」も「ベガ」も、30代ぐらいまでの比較的若い方向けのデザインになっています。

 

サマンサタバサとサマンサベガを比較してみました

では、サマンサタバサとサマンサベガはどのあたりに違いがあるのか比較してみました。

 

まずは素材についてですが、タバサは本革の製品が多いです。
逆に、ベガは本革が少なく、合皮の方が主流です。
主に合皮の製品が多いので、お値段が、ベガの方がお安くなります。

 

このことから、「タバサ」の方が、「ベガ」よりも年齢層が上の方をターゲットにしていると思われます。
とはいえ、デザインの好みもありますし、年齢やお値段に関係なく、どちらも好き、と言う方も多いようです。

 

普段は、あまり姉妹ブランドの違いについて考えることはないかもしれませんが、知っておくと、よりブランドに愛着が湧きそうですね。

 

 

サマンサタバサ、サマンサティアラ、サマンサベガの買取相場はどのくらい?

サマンサ 買取

サマンサタバサ、サマンサティアラ、サマンサベガ。
有名どころはこの辺りですが、そのほかにもラインがある、サマンサブランド。
芸能人とのコラボ企画も多く、バッグや財布など、実用的でかわいいデザインが多いので、女性から人気の高いブランドです。

 

元々が若い方向けで、お値段も抑えられたブランドですが、サマンサを買取に出すと、相場はどのぐらいなのでしょうか。
それぞれのシリーズでどのくらいの買取相場なのか調べてみました!

 

サマンサタバサの買取相場

 

買取サイトAの場合
バッグ…〜7,000円

 

買取サイトBの場合
バッグ…〜10,000円

 

サマンサティアラの買取相場

 

買取サイトAの場合
ネックレス…〜5,000円
ピアス…〜2,000円

 

買取サイトBの場合
アクセサリー買取平均…1800円

 

サマンサベガの買取相場

 

買取サイトAの場合
バッグ…〜5,000円

 

買取サイトCの場合
バッグ…〜14,000円

 

公式サイトで購入できる、新品の価格については以下になります。

 

サマンサタバサのバッグ…20,000円〜30,000円ぐらい

 

サマンサティアラの指輪・ネックレス…10,000円〜50,000円ぐらい

 

サマンサベガのバッグ…10,000円〜20,000円ぐらい

 

サマンサ 買取

この辺の金額なので、買取価格もあまり高くはならないですね。
ところが、買取サイトCで、ベガのバッグが高く買い取られていました。
このようにサイトによって買取価格に違いがあるので、いくつかのサイトを比較検討して、どこのサービスを利用するか、よく調べた方がよさそうです。

 

フリマアプリものぞいてみましたが、やはりあまり高いと売れにくいようです。
新品未使用か、それに近い状態の物や、限定のコラボ商品でないと、5,000円以上で買ってくれる人はなかなかいないのかな、という印象を受けました。
ただ、逆に、状態が悪くても、お値段を下げれば、売れる場合もあります。

 

フリマアプリを利用する際は、送料の設定にも注意が必要です。
手数料もかかるので、このあたりも含めて、買取サービスとどちらがいいか、見定めるのも大事になってきますね。
各買取サービスと、フリマアプリ、それぞれの特徴を知って、上手に使い分けたいところですね。

 

 

サマンサ買取ランキング2018年最新版


買取してもらえるサマンサブランドのご紹介

サマンサ(Samantha)のシリーズはサマンサという冠がつくブランド名だけでも10あり、それ以外にも3つシリーズがある大きなブランドです。
女性らしい可愛さがブランドのメインになっていますが、、中には男性をターゲットにしたブランドやゴルフウェアなどを取り扱ったブランドもあります。
さまざまなライフスタイルに合わせてセレクトすることができるので、1つの商品だけでなく2,3つとサマンサのブランドを併用して使っていたりする方もいるようです。

 

では、サマンサブランドの中で買取不可のものはあるのでしょうか?
気になって大手買取サイト「ブランディア」で検索してみたところヒットしたサマンサブランドは14件ありました。
全部どころか、過去に出ていたシリーズまで対応しているようです。

 

そこで、今回は買取してもらえるマンサブランドについてご紹介したいと思います。

 

サマンサタバサ(Samantha Thavasa)

サマンサの代表格サマンサタバサ(Samantha Thavasa)はカジュアルからエレガントまでテーマを広くもっているブランドです。
対象になる年齢層も10代後半から30代前半と幅広く、おしゃれを始めた女子が、とりあえずブランドを持つならサマンサタバサだよねと購入するケースが多いようです。

 

ゆえに、サマンサタバサは売りたい人も買いたい人も多く、中古市場でも多く出回っている商品になります。
取り扱いジャンルは以下になります。

バッグ

ビジネスバッグ トートバッグ ボストンバッグ リュックサック ショルダーバッグ バニティバッグ トランクケース ウエストポーチ クラッチバッグ ハンドバッグ キャリーバッグ ポーチ セカンドバッグ その他バッグ

財布

長財布 2つ折り財布 3つ折り財布 コインケース 名刺入れ 手帳 Wホック財布 札入れ キーケース その他財布 小物入れ パスケース カードケース

衣類・装飾品

帽子 腕時計 キーホルダー(チャーム) ストラップ ハンカチ マフラー 傘 小物 ジャケット パンツ ジーンズ スカート ポンチョ ジャージ ダウンジャケット ブルゾン ダウンベスト パンプス シューズ ブーツ スニーカー サンダル その他靴

 

サマンサベガ(Samantha Vega)

サマンサベガ(Samantha Vega)は大人の女性をターゲットにしているブランドです。
カジュアルなスタイルで、実用性に優れたデザイン。
一方で、長く使ってもらえるように、耐久性を高くしていることも特徴です。
使い勝手の良さ、機能性など総合的にみてバランスがよく、これ1つあればトレンドに乗りつつ、カジュアルが決まると人気です。

 

取り扱いアイテムは、サマンサタバサとほとんど同じですが、チャームなどがバラエティ豊富にあります。

 

サマンサタバサデラックス(Samantha Thavasa Deluxe)

女性らしいけれど、モードな雰囲気もあるサマンサタバサデラックス(Samantha Thavasa Deluxe)はサマンサタバサのお姉さん的存在です。
サマンサタバサを卒業して、もう少しだけ落ち着いたお姉さんブランドを手にしたいという女性にオススメのブランド。
オシャレ・恋愛・趣味・仕事などいろんな方面で活躍し始める世代に愛用されるデザインとなっています。

 

取り扱いアイテムは、バッグや財布がメインとなっています。

 

サマンサタバサプチチョイス(Samantha Thavasa Petit Choice)

サマンサタバサプチチョイス(Samantha Thavasa Petit Choice)は小物専用のブランドです。
パスケースや財布などをメインに揃えており、可愛いけれど機能も充実した小物を目指しています。
雑誌「美人百花」とコラボしたファーポーチや、ディズニプリンセスとコラボしたスマホカバーなど、コラボ商品も目立ちますね。

 

サマンサタバサリゾート(Samantha Thavasa Resort)

サマンサタバサリゾート(Samantha Thavasa Resort)は現在では公式サイトオンラインサイトでは販売されていない幻のシリーズです。
サマンサではシリーズの入れ替えも何回かされているのですが、 サマンサタバサリゾート(Samantha Thavasa Resort)もその入れ替え対象の1つのようです。

 

ですが、終了してしまったシリーズでも、ファンはいるので欲しいという声もあります。
そのため、ブランディアでは サマンサタバサリゾート(Samantha Thavasa Resort)も買取の対象としています。
このシリーズは、ゴルフや旅行等用のバッグを主に取り扱いしていることもあり、買取の対象もバッグ限定となっています。

 

サマンサタバサニューヨーク(Samantha Thavasa New York)

サマンサタバサニューヨーク(Samantha Thavasa New York)も現在ではサマンサ公式サイトでは販売されていません。
ですが、ブランディアでは買取の対象となっています。
実際に買取された商品を見ると、大人な女性向けのオシャレなバッグが並んでいました。
ニューヨークをイメージして作られた商品だけあり、落ち着いた雰囲気の中にビビッドな感じもする商品が多いなと思います。

 

現在では生産中止されているブランドなので、もう新品を手に入れることはできませんが、もし、中古でも欲しいならブランディアの販売サイトでゲットしてもよいですね。
もちろん、買取も行っていますので、 サマンサタバサニューヨーク(Samantha Thavasa New York)を売ろうと思っている方はぜひブランディアで買取申込みをしてみてくださいね。

 

ラプリュムサマンサタバサ(LAPLUME SAMANTHA THAVASA(LPST))

ラプリュムサマンサタバサ(LAPLUME SAMANTHA THAVASA(LPST))は繊細な気持ちを大切にする日本の女性向けのハンドバッグシリーズ。
「LAPLUME(ラプリュム)」とは羽根を意味する言葉で、ふんわりとした柔らかいイメージを表しているようです。

 

ラプリュムサマンサタバサ(LAPLUME SAMANTHA THAVASA(LPST))は日本人女性を対象としているため、日本にこだわりももっているようです。
素材、縫製は日本製、それらの素材を使ってバッグを商品をバッグを作るも日本国内の技術的に優秀な職人に作ってもらっているんだとか。
そのため、稀少性の高いシリーズだとも言えますね。

 

ブランディアでは過去に買取がされていましたが、現在では買取NGとなり取り扱いはおこなっていません。
ですが、季節や経済の市況によって買取対象は変わるので、今度買取が再開される可能性はありえます。
ラプリュムサマンサタバサ(LAPLUME SAMANTHA THAVASA(LPST))を売りたいなとお考えの場合は、タイミングを見ながら買取査定を出してみてくださいね。

 

Samantha silva(サマンサシルヴァ)

Samantha silva(サマンサシルヴァ)はシルバージュエリーを取り扱うブランドラインです。
サマンサの代表ティアラをはじめ、クロス・ハート・クローバー・リボンなどのモチーフのアクセサリや小物ーが揃っています。

 

サマンサは「サマンサブライダル」という結婚専門のWEBサイトがあるのですが、そこで取り扱うリングもSamantha silva(サマンサシルヴァ)のものです。
エンゲージメントリング(婚約指輪)、マリッジリング(結婚指輪)などサマンサ独特の可愛らしいラインが揃っていますので、サマンサ好きのカップルにオススメです。

 

他にも、ピヤスやイヤリング、腕時計、ネックレス、ペンダントなどもあります。
他のサマンサラインと違い、シルバーを魅せるためのラインなので、上品な印象のある小物が揃っていますよ。

 

サマンサ&シュエット(Samantha&chouette)

&シュエット(&chouette)はサマンサの会社の中にある若い女性向けのブランドラインです。
サマンサとは別に公式サイトがあり、&シュエット(&chouette)は独立したラインとも考えられますが、サマンサ&シュエット(Samantha&chouette)としても販売がされています。
若い女性というよりも、どちらかというと女の子をターゲットにしたブランドですね。

 

そのため、&シュエット(&chouette)は、中学生や高校生向けのかわいらしいバッグがあります。
カラーもパステルカラーのものが多い印象です。

 

サマンサが好きな女性が姪っ子にプレゼントするのに選ぶのにとてもオススメのブランドですね。

 

 

サマンサ買取ランキング2018年最新版